マンガ「死者の足音」1巻をスマホで読んだ感想。



死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

ネタバレあらすじ無料漫画村zipまんがタウン考察ネタバラシ完全マンガ漫画喫茶

DMM電子書籍は「DMM.com」のサービスです。



色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、



取り扱っているタイトルが豊富DMM電子書籍を僕はオススメしています。





DMM電子書籍で無料試し読みする方法





こちらから、DMM電子書籍に飛び、



タブが「電子書籍トップ」になってることを確認し、画面右上の「虫眼鏡」アイコンをクリックしてください。



タブが「電子書籍トップ」になってないと一般漫画が検索に引っかかりません。











キーワード検索で、読みたいマンガのタイトルを検索してください。









ランキングや新着・話題の作品から、チェックするのもアリです。











無料試し読みは表紙をクリックするだけ。



これだけで安全に、DMM電子書籍で無料で立ち読みができるので簡単です。



員登録しなくても、試し読みが可能なので、じっくり品定めをしてください。








読みたい作品があったら即DMM電子書籍に登録!





なんといっても個人情報の入力が不要というのがDMMの一番の魅力。



登録はメールアドレスとパスワードだけ



ここからは、「DMMアカウント登録」の手順を書いていきますね。



まずは、DMM電子書籍にアクセスを。





DMMアカウント登録方法















メールアドレスで登録を行う







空メール、またはメールアドレスを直接入力して送信してください。




会員登録は無料ですので、ご安心を。













登録したメールアドレスに送信される「DMM:会員登録認証メール」を確認





さきほど登録したメールアドレスに「DMM:会員登録認証」というメールが届きます。







そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。



これだけで会員登録は完了です。








見たい作品だけ購入しよう!





DMM電子書籍のいいところは、月額会員制・強制ポイント購入が一切ないことです。



また、クレジットカードで購入しても、



明細にはデイーエムエムしか表示されないので、



何を買ったか人に見られても安心。



つまり、自分の見たい作品を思う存分こっそりと楽しめるわけです。




さらに!DMM電子書籍では定期的に、50%OFFクーポン配布や、お得なキャンペーンをしてます












この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。






>>DMM電子書籍はこちら





 

作品内容(ストーリー)

 

死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

 

 

 

海に沈んだ町で起こる殺人事件。

 

毒に犯された鬼は復讐を誓い――

 

町を襲った大地震から5年。

 

歯科大生の桜井ひとみは複雑な思いを抱き、地元に帰ってきた。

 

懐かしい友人との再会に盛り上がる会話、すると突如――ねえ聞いた?

 

医者の幽霊の話…という話題になるが、ひとみは思わず、「私は父の遺体をこの目で確認しました!」と声を荒げてしまう。

 

それは、町の医者はひとみの父・駿、ただ一人だったからだ…。

 

津波に流され亡くなった父、母、姉、弟を思い出し、

 

改めて天涯孤独となったことを実感するひとみの元に、山吹という男が訪ねてきた。

 

最近起きた転落事故を捜査中の刑事だという山吹から、「転落死した人物は、あなたのお父さんの幽霊に怯えていたようです」と告げられ…

 

思いもよらない復讐劇が静かに幕を開ける!!

 

 

 

 

感想

 

死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

 

坂口みく先生のマンガ「死者の足音」は、ビルから何かに怯えて転落する男性。

 

そのようなやや意味ありげな冒頭からの死んだはずの医師の父親が

 

ゴーストとして小さな町に現れると噂になっているというホラー的な展開となっています。

 

大地震によって、津波に流された町というのは3.11を思い出してしまうため、

 

そのような漫画を読んでもいいのだろうかとちょっとちょっと躊躇してしまいました。

 

 

 

死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

 

しかし、ゴーストというホラーなのかと思っていたものの、実はサスペンス色の強いもので、

 

地震に遭う前の日常生活のことや津波発生後のことなども交えながら描かれるストーリーには目が離せませんでした。

 

ストーリーはゆっくりと流れていきますので、なかなか全貌が見えずにもどかしいような気持ちにもなりますが、

 

どのような結末になるのか、父親が死んでいなかったのかなどハラハラしながら読ませてもらいました。

 

 

 

 

死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

 

設定が地震や津波というデリケートな問題になりますので読む人を選んでもしまうかもしれませんが、

 

ゆっくりと進むドラマ展開に目が離せません。

 

ebookjapanは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

死者の足音

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

死者の足音

ebookjapanで「死者の足音」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪

 

 

 

DMM.com