マンガ「野良猫と便利屋」1巻をスマホで読んだ感想。



野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

ネタバレあらすじ無料漫画村zipまんがタウン考察ネタバラシ完全マンガ漫画喫茶

DMM電子書籍は「DMM.com」のサービスです。



色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、



取り扱っているタイトルが豊富DMM電子書籍を僕はオススメしています。





DMM電子書籍で無料試し読みする方法





こちらから、DMM電子書籍に飛び、



タブが「電子書籍トップ」になってることを確認し、画面右上の「虫眼鏡」アイコンをクリックしてください。



タブが「電子書籍トップ」になってないと一般漫画が検索に引っかかりません。











キーワード検索で、読みたいマンガのタイトルを検索してください。









ランキングや新着・話題の作品から、チェックするのもアリです。











無料試し読みは表紙をクリックするだけ。



これだけで安全に、DMM電子書籍で無料で立ち読みができるので簡単です。



員登録しなくても、試し読みが可能なので、じっくり品定めをしてください。








読みたい作品があったら即DMM電子書籍に登録!





なんといっても個人情報の入力が不要というのがDMMの一番の魅力。



登録はメールアドレスとパスワードだけ



ここからは、「DMMアカウント登録」の手順を書いていきますね。



まずは、DMM電子書籍にアクセスを。





DMMアカウント登録方法















メールアドレスで登録を行う







空メール、またはメールアドレスを直接入力して送信してください。




会員登録は無料ですので、ご安心を。













登録したメールアドレスに送信される「DMM:会員登録認証メール」を確認





さきほど登録したメールアドレスに「DMM:会員登録認証」というメールが届きます。







そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。



これだけで会員登録は完了です。








見たい作品だけ購入しよう!





DMM電子書籍のいいところは、月額会員制・強制ポイント購入が一切ないことです。



また、クレジットカードで購入しても、



明細にはデイーエムエムしか表示されないので、



何を買ったか人に見られても安心。



つまり、自分の見たい作品を思う存分こっそりと楽しめるわけです。




さらに!DMM電子書籍では定期的に、50%OFFクーポン配布や、お得なキャンペーンをしてます












この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。






>>DMM電子書籍はこちら





 

作品内容(ストーリー)

 

野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

 

 

 

人生に絶望して自殺を試みた中年・柴は通りすがりの青年・玄野に命を救われる。

 

玄野とともに便利屋ネコノテで働くことになった柴が見たのは、

 

有償で行われるさまざまな形の‘人助け’だった。

 

「失せ物探し」「対ハラスメント雑務」

 

「町内会の役員」「不登校児の預かり」etc.

 

世相を映す依頼の数々と‘人を助ける’ことの本当の意味とは——!?

 

 

 

 

感想

 

野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

 

乙津きみ子先生のマンガ「野良猫と便利屋」は、遺書を胸ポケットに入れて飛び降り自殺を図ろうとしていた中年の男性が

 

やはり死ぬのが怖くなってしまい、飛び降りる寸前に手すりに捕まって、やっぱり死にたくないともがく。

 

出だしからスリリングな展開となっています。助けて欲しいと望みながら、何もかもがどうでもいいと思っていた男性が

 

やはり飛び降りたら迷惑をかけてしまう、子供が見たらトラウマになるだろうという考えまでに及ぶのはリアリティーもあるのではないでしょうか。

 

 

 

野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

 

そのなかで「手を貸しましょうか?」と助けを申し出てきた青年が、ぶら下がっている男性のことを引き上げると、

 

すでに飛び降り自殺の未遂によって周りはざわついており、そこからも逃げるように手伝ってくれる。

 

世の中を嫌になって死を選んだ人物が人の助けによって穏やかな気持ちになっていく、

 

そんなストーリーなのかと思いきや、彼は便利屋さんで助けてあげたことで三千円程度の報酬を伝えられるのでした。

 

 

 

野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

 

優しさから助けてもらったと思いながらも、助けてもらった事実は変わらず、

 

生きるために職探しをし始めるなかで、困っている女性と遭遇して便利屋さんを依頼する。

 

そこで、困っていても身近な人には言えない人のために便利屋さんがあると言われて、

 

主人公がハッとさせられるのですが、僕もハッとさせられました。

 

お金を支払うことで困っていると言える、そんな便利屋という仕事に就くことになった中年の主人公が

 

どのように変わっていくのかと、思わず見入ってしまいました。

 

 

ebookjapanは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

野良猫と便利屋

▼ 文字クリックでebookjapanに飛びます ▼

野良猫と便利屋

ebookjapanで「野良猫と便利屋」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪

 

 

 

DMM.com