マンガ「刑務所でマンガを教えています。」1巻をスマホで読んだ感想。

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

ネタバレあらすじ無料漫画村zipまんがタウン考察ネタバラシ完全マンガ漫画喫茶

DMM電子書籍は「DMM.com」のサービスです。



色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、



取り扱っているタイトルが豊富DMM電子書籍を僕はオススメしています。





DMM電子書籍で無料試し読みする方法





こちらから、DMM電子書籍に飛び、



タブが「電子書籍トップ」になってることを確認し、画面右上の「虫眼鏡」アイコンをクリックしてください。



タブが「電子書籍トップ」になってないと一般漫画が検索に引っかかりません。











キーワード検索で、読みたいマンガのタイトルを検索してください。









ランキングや新着・話題の作品から、チェックするのもアリです。











無料試し読みは表紙をクリックするだけ。



これだけで安全に、DMM電子書籍で無料で立ち読みができるので簡単です。



員登録しなくても、試し読みが可能なので、じっくり品定めをしてください。








読みたい作品があったら即DMM電子書籍に登録!





なんといっても個人情報の入力が不要というのがDMMの一番の魅力。



登録はメールアドレスとパスワードだけ



ここからは、「DMMアカウント登録」の手順を書いていきますね。



まずは、DMM電子書籍にアクセスを。





DMMアカウント登録方法















メールアドレスで登録を行う







空メール、またはメールアドレスを直接入力して送信してください。




会員登録は無料ですので、ご安心を。













登録したメールアドレスに送信される「DMM:会員登録認証メール」を確認





さきほど登録したメールアドレスに「DMM:会員登録認証」というメールが届きます。







そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。



これだけで会員登録は完了です。








見たい作品だけ購入しよう!





DMM電子書籍のいいところは、月額会員制・強制ポイント購入が一切ないことです。



また、クレジットカードで購入しても、



明細にはデイーエムエムしか表示されないので、



何を買ったか人に見られても安心。



つまり、自分の見たい作品を思う存分こっそりと楽しめるわけです。




さらに!DMM電子書籍では定期的に、50%OFFクーポン配布や、お得なキャンペーンをしてます












この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。






>>DMM電子書籍はこちら





 

 

作品内容(ストーリー)

 

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

 

 

 

刑務所で受刑者にマンガ背景画を教えている漫画家さんの、実録ノンフィクションまんが。

 

なぜ刑務所で教えることになったのか?

 

そして、絵が上手くなりたい方は必見です。

 

 

 

 

感想

 

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

 

苑場凌&JKS12先生のマンガ「刑務所でマンガを教えています。」は、日本初の試みとも言える、

 

プロの漫画家と、受刑者が一緒に描いたマンガの作品が発売される、実録ノンフィクションのお話です。

 

山口県美祢市(みねし)にある、社会復帰促進センター、PFI刑務所。

 

PFI刑務所とは、国(法務省)と共に民間企業が経営能力や技術を活かして、公共施設を運営している刑務所のことを言います。

 

 

 

 

 

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

平均で刑期3年程度の犯罪傾向が進んでいない、初犯の受刑者が収容されており、その定員は男女で1300人。

 

その中の12名が内田康夫先生の人気小説、浅見光彦シリーズのコミカライズ作品の背景がを描いて、

 

平成27年11月28日に実業之日本社から発売されたのです。

 

受刑者といえど、絵を描ける人はいるでしょうし、絵なら外に出ないでも描けますしね。(^^)

 

ツイッターで上げたところ、一気に拡散されて知れ渡り、とてつもない数のいいねとリツイートで、

 

作者のスマホはフリーズしてしまったりしていたようです。

 

中には入所希望という人もw

 

 

 

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

批判する人もいたようで、税金を使って受刑者にマンガ描かせてふざけている、とか

 

最初から絵が描ける受刑者を集めて描かせているなどのコメントもちらほら。

 

しかし、マンガの絵が描けるようになるまでは3~4ヶ月かかります。

 

出所後はいなくなるのですが、絵を通して物事に対する姿勢や考え方を変えてもらい社会復帰が目的らしいです。

 

そう思うと、すごいなぁと思いました。

 

入所していることで、ご飯の心配とかしなくていいし、

 

なにより絵の技術を無料で学べたわけですからちょっとうらやましいです。

 

こうゆう取り組みは僕は素晴らしいと思いました。(^^)

 

DMM電子書籍は、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

刑務所でマンガを教えています。

▼ 文字クリックでDMM電子書籍に飛びます ▼

刑務所でマンガを教えています。

DMM電子書籍で「刑務所でマンガを教えています。」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪

 

 

 

DMM.com