マンガ「神さまの言うとおり弐」1・2巻をスマホで無料で読んだ感想。



 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

 

コミックシーモアとは、今話題のスマホやPCで漫画が登録しなくても無料試し読みができる公式電子書籍サイトです。

色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、

取り扱っているタイトルが多めコミックシーモアを篠太郎はオススメしてます。(╹◡╹)

 

コミックシーモアで無料試し読みする方法

 

※赤枠内に見たい作品のタイトル or 作者名を入力後、虫眼鏡マークを押してください。

 

 

これだけで安全に、コミックシーモアで無料で立ち読みができちゃいます。

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、

あそこで読んでしまうと知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、

パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

実際、僕の知り合いはウイルス除去のために15,000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるので注意が必要です。

 

 

コミックシーモアの登録方法

 

手軽に登録できちゃう、コミックシーモア。スマホでの登録のやり方を書いていきます!

まずは、コミックシーモアにアクセスしてください。 
 
 すでに会員の方はこちらからコミックシーモアへ>>

 

 

会員登録のボタンをクリック

 

 

 

メールアドレスで登録を行う

 

 

※会員登録は無料ですので、安心してください。

 

 

登録したメールアドレスに送信される「コミックシーモア登録案内メール」を確認

 

メールアドレスを入力して「登録用メールを受信」をクリックしたら、

その登録したメールアドレスに「コミックシーモア登録案内メール」というメールが届きます。

 

 

そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。

 

 

個人情報の入力

 

 

生年月日、性別、パスワード、ニックネームを入力してください。

最後に改めて個人情報を確認して、会員登録は完了です。

 

 

読みたい漫画だけ、クーポンを使ってお得に購入をしよう!

 

 

 

 

コミックシーモアでは、新規登録をした場合、すぐに50%OFFクーポンがもらえますので、実質すべての本が半額で購入できます。

 

さらに定期的に、お得な一冊分全額返金や50%OFFクーポンも配信されるので、

 

この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。

 

>>コミックシーモアはこちら

 

 

作品内容(ストーリー)

 

1巻

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

「生きる。」それだけがルール。ありきたりの日常が、「だるま」の出現で儚くも崩れ去る。

 

それでも生きろ。生きてみせろ。

 

死にたくなったことのある全ての人に贈る、「生」の物語!

 

――別冊少年マガジンの超人気カタストロフィ・サスペンスが週刊少年マガジンに移籍し、完全新作新連載!

 

第壱部『神さまの言うとおり』の同日・同時刻に始まる世界中で起こる“試練”!

 

 

 

2巻

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

親友とケンカしたその日、教室に突如現れた「ダルマ」により、ありきたりの日常が崩壊する!

 

「にの」に連れられて明石(あかし)がやってきたのは「ごみ箱学苑」。

 

命を賭した新たな試練がここから始まる! 人気、神的加速度ついてます!!

 

 

 

感想

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

青山仙一と明石靖人はかつてある部に所属していた小学校以来の親友同士。

 

 

大学進学を控えた冬のある朝、青山と明石は進学後もある部を続けるか否かで大喧嘩してしまう。

 

 

2人はかつて地方大会の決勝戦で勝利を逃したという苦い過去を抱えていた。

 

勇気を出して挑み敗北の原因となった青山、立ち向かうことに臆して勝負から逃げた明石。

 

 

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

 

その過去を克服させるかのように試練は降りかかる。

 

青山にはもう一度勝利のチャンスを与えるかのように、明石には一度は逃れた試練に立ち向かわせるかのように。

 

青山は教室に閉じ込められ、クラスメイトと共に「だるま」の試練に挑む。

 

しかし生き残ったのは、だるまを止めた青山ただひとりだった。

 

 

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

 

絶望に暮れる青山、だが試練は次々と襲い掛かる。

 

一方、学校を欠席した明石の前には「二宮金次郎尊徳」の像が現れ、彼を「ごみ箱」へ連行するが…。

 

 

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

神さまの言うとおり弐

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

神さまの言うとおり弐

コミックシーモアで「神さまの言うとおり弐」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪