マンガ「インゴシマ」1、2巻をスマホで無料で読んだ感想。



 

インゴシマ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

インゴシマ

コミックシーモアで「インゴシマ」をコピペして検索!

 

 

 

コミックシーモアとは、今話題のスマホやPCで漫画が登録しなくても無料試し読みができる公式電子書籍サイトです。

色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、

取り扱っているタイトルが多めコミックシーモアを篠太郎はオススメしてます。(╹◡╹)

 

コミックシーモアで無料試し読みする方法

 

※赤枠内に見たい作品のタイトル or 作者名を入力後、虫眼鏡マークを押してください。

 

 

これだけで安全に、コミックシーモアで無料で立ち読みができちゃいます。

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、

あそこで読んでしまうと知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、

パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

実際、僕の知り合いはウイルス除去のために15,000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるので注意が必要です。

 

 

コミックシーモアの登録方法

 

手軽に登録できちゃう、コミックシーモア。スマホでの登録のやり方を書いていきます!

まずは、コミックシーモアにアクセスしてください。 
 
 すでに会員の方はこちらからコミックシーモアへ>>

 

 

会員登録のボタンをクリック

 

 

 

メールアドレスで登録を行う

 

 

※会員登録は無料ですので、安心してください。

 

 

登録したメールアドレスに送信される「コミックシーモア登録案内メール」を確認

 

メールアドレスを入力して「登録用メールを受信」をクリックしたら、

その登録したメールアドレスに「コミックシーモア登録案内メール」というメールが届きます。

 

 

そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。

 

 

個人情報の入力

 

 

生年月日、性別、パスワード、ニックネームを入力してください。

最後に改めて個人情報を確認して、会員登録は完了です。

 

 

読みたい漫画だけ、クーポンを使ってお得に購入をしよう!

 

 

 

コミックシーモアでは、新規登録をした場合、すぐに50%OFFクーポンがもらえますので、実質すべての本が半額で購入できます。

さらに定期的に、お得な一冊分全額返金や50%OFFクーポンも配信されるので、

この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。

>>コミックシーモアはこちら

 

感想

 

インゴシマ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

インゴシマ

コミックシーモアで「インゴシマ」をコピペして検索!

 

 

 

 

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。

 

流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、

 

野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。

 

人が住む島だったと安心する生徒たち。

 

だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる!

 

飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、

 

少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。

 

すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。

 

命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

 

 

 

インゴシマ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

インゴシマ

コミックシーモアで「インゴシマ」をコピペして検索!

 

 

使えそうなものがないか、船内を捜索する陸くんと啓太くん。

 

陸くんは、壊れた自動販売機を見つけ、中に入っていた大量の飲み物をバッグに詰め込みます。

 

啓太くんも、発炎筒や照明弾などを見つけますが、自分のデバイスが見つかりませんでした。

 

そこにやって来た陸くん。

 

陸くんはモバイルバッテリーを見つけたようです。

 

啓太くんのバッテリーが切れたスマホにつなぐと充電が始まりました!

 

電源をつけると、スマホにワイヤレスヘッドホンに接続しました。

 

そして最大音量で音楽を流しました。

 

近くから音楽が聞こえてきて、無事にデバイス一式が入ったバッグを見つけることができました。

 

高崎くんの叫び声が突然あがりました。

 

 

 

インゴシマ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

インゴシマ

コミックシーモアで「インゴシマ」をコピペして検索!

 

 

 

啓太くんと陸くんのバッグがいっぱいになった頃、どこからか、高崎くんの叫び声が聞こえてきます。

 

「ちっくしょうがああっ」高崎くんは、炎で丸焦げになっていた島人と戦っていました。

 

島人は刀を持っていて、対する高崎くんは鉄パイプでした。

 

島人は全身火傷で重症のはずですが、高崎くんの攻撃を素早く避けて襲ってきます。

 

戦っている高崎くんを見つけた啓太くんと陸くん。

 

今にもやられそうになっている高崎くんを無事に助けることはできるのでしょうか!?

 

 

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

インゴシマ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

インゴシマ

コミックシーモアで「インゴシマ」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪