【お互いが初恋人!だからタイトル通り…!】喃羽ナミコ先生のマンガ「私たちはセックスの仕方がわからない」をスマホで無料で読んだ感想解説。



 

こんばんは。篠太郎です(╹◡╹)♪

 

この漫画は製菓会社で働く百瀬涼という28歳のOLがヒロインとなっており

その製菓会社でアルバイトをする22歳の大学生保科祐成がヒーローとなっています

そんな彼らが次のようなストーリーをつむぎます

 

 

 

 

 

百瀬涼はズボラな女性です

他の女性社員がお洒落にきを使ってキャピキャピする

お洒落に使う時間が無駄とばかりにパーカーにジーンズという格好をしています

 

唯一女性らしい点は髪を伸ばしているところ位です

 

 

そして身支度に使う時間も省いて一週間会社に泊まり込んで一生懸命仕事をするので

女性なのに体の悪臭が気になるほどの状況になります

 

 

当然お洒落に気を使わない為に男性に持てるなく28歳にもかかわらず百瀬涼は処女でした

そんな彼女を見ていた人物がいます

アルバイトの保科祐成です

 

 

彼は常に女性から注目を集める程の超絶イケメンでとにかくもてます

バレンタインデーの時にはアニメのもてキャラのテンプレのように

一杯になるまでチョコを詰め込んだ何個もの大きな紙袋で両手が塞がるほどです

 

 

そんな彼は女性に幻滅しており女性嫌いになっていました

しかし3年前に会社でアルバイトを始めた時に指導についてくれた百瀬涼普通の女性と違いました

 

 

彼女は他の女性と違い自分にチヤホヤするなく一生懸命指導してくれました

この時から百瀬涼は彼にとって唯一心を開ける特別な女性となっていたのです

 

 

一方百瀬涼にとっては保科祐成も特別な存在でした

3年前の百瀬涼は髪がショートカットであり

現在よりも見た目に気を使わなかった為に男に間違えられるほどでした

 

 

 

しかし指導を担当した保科祐成の笑顔に密かに一目惚れしていたのです

そしてショートカットだった髪を伸ばすという百瀬涼の唯一のお洒落がこの時にはじまりました

 

そして現在

 

 

大学4年になって卒業を控えた保科祐成は有名企業に内定をもらっていた

告白する最後のチャンスとなった為に百瀬涼はバレンタインデーに本命チョコと共に告白しました

 

 

両想いだった二人は無事にカップルとなりついにエッチする事になります

しかしここで問題が発生します

 

 

モテたことのない百瀬涼が処女なのは勿論モテてはいても女嫌いだった保科祐成も童貞だったのです

 

 

ここに、ストレートな漫画タイトルが回収されます

 

 

私たちはセックスの仕方がわからないのです。笑

 

 

カップルとなって幸せになったかに思えた二人は

セックスが上手くできない事から愛憎絡む様々なトラブルに見舞われる事になります

 

 

そのトラブルは女性社員の嫉妬や百瀬涼の同期である笹崎の百瀬涼への横恋慕などです

 

笹崎が肉食系でありそれに保科祐成が嫉妬してヤンデレ気味になる

百瀬涼は二人から様々なエロい目に合わされてしまいます

 

 

そんな百瀬涼と保科祐成は時には喧嘩し一時は破局したりもしてしまいますが

お互いを三年間想い続けた気持ちは本物であり

ついに本物のカップルとなりハッピーエンドを迎えることになります

 

 

 

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みが可能なのでまずは読んでみてください♪

 

⇒『私たちはセックスの仕方がわからない』を読む

※私たちはセックスの仕方がわからないで検索!

 

 

 

 

Ciao(╹◡╹)♪