ノレソレ先生のマンガ「父さんはひとごろし」をスマホで無料で読んだ感想。



 

こんにちは。篠太郎です( ¯ω¯ )♪

 

 

脳に障害があるから殺人を犯しても許される、なんてことは通らないと思います。

罪は罪。

 

もし、脳のせいで人を殺したい衝動や癖が出てしまう人については、

 

生涯、監視してあげないといけない気がします。

でも、終日その人の相手をするとか、難しいですよね。

かといって国の税金で対応でえきるものなのか…。

家族だからといって、面倒を見るという呪いにおかされるのも辛いでしょう。

 

どう対応するのが正解なのでしょうか。

 

 

でも、人を殺したいと思い、行動におこす人が近くにいたら、

いつも自分の身を守るため、気を張ってないといけない。

だって殺されたくないし。

早く警察に捕まって、夫婦揃って無期懲役が望ましいです。

 

息子くんは辛い思い出でしょうが、乗り越えて平穏無事に幸せに生きてほしいと願うばかりです。

 

 

 

 

 

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みが可能なのでまずは読んでみてください♪

 

⇒『父さんはひとごろし』を読む

※父さんはひとごろしで検索!

 

 

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪