マンガ「たそがれたかこ」をスマホで無料で読んでみた感想。【夜、孤独になるとふと溢れてくる涙。私、この先どうなるんだろう…。しかし、あるイケメンおじさんと出会うことで彼女の人生に光があふれ…!?】



 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

 

コミックシーモアとは、今話題のスマホやPCで漫画が登録しなくても無料試し読みができる公式電子書籍サイトです。

色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、

取り扱っているタイトルが多めコミックシーモアを篠太郎はオススメしてます。(╹◡╹)

 

コミックシーモアで無料試し読みする方法

 

※赤枠内に見たい作品のタイトル or 作者名を入力後、虫眼鏡マークを押してください。

 

 

これだけで安全に、コミックシーモアで無料で立ち読みができちゃいます。

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、

あそこで読んでしまうと知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、

パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

実際、僕の知り合いはウイルス除去のために15,000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるので注意が必要です。

 

 

コミックシーモアの登録方法

 

手軽に登録できちゃう、コミックシーモア。スマホでの登録のやり方を書いていきます!

まずは、コミックシーモアにアクセスしてください。

 

 

会員登録のボタンをクリック

 

 

 

メールアドレスで登録を行う

 

 

※会員登録は無料ですので、安心してください。

 

 

登録したメールアドレスに送信される「コミックシーモア登録案内メール」を確認

 

メールアドレスを入力して「登録用メールを受信」をクリックしたら、

その登録したメールアドレスに「コミックシーモア登録案内メール」というメールが届きます。

 

 

そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。

 

 

個人情報の入力

 

 

生年月日、性別、パスワード、ニックネームを入力してください。

最後に改めて個人情報を確認して、会員登録は完了です。

 

 

必要な時に必要な分だけ、ポイントプラス(購入)をしよう!

 

 

 

ポイントプラスは気軽に購入できます。ご自身にあった登録をしてください。

また、コミックシーモアでは期間限定で、お得な一冊分全額返金や50%OFFクーポンやがもらえます。

この特典をうまく活用して、お好きなマンガをぜひ読んでくださいね。

>>コミックシーモアはこちら

 

感想とネタバレ

 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

 

たかこは、母と暮らすバツイチ45歳。

 

深川から自転車で新大橋を渡り、社員食堂のパートに通う。

 

とくに大きな原因はない。

 

逆にすべてが原因でイヤになっているのだろうか――。

 

このところ、夜にやられて隅田川のほとりで一人、酒を飲む。

 

ところが、だれもいないと思ったそこで、声をかけてきた男がいて――!?

 

ふんばりざかりをふんばる人に、届けたい物語。

 

 

 

 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

こんばんは。篠太郎です( ¯ω¯ )♪

 

 

入江喜和先生のマンガといえば「のんちゃんのり弁」や「おかめ日和」ですね。

 

 

特徴としては、主人公や周りの登場人物の人生ドラマを淡々と描くのが上手な印象。

 

 

でも、たそがれたかこの主人公「たかこさん」は

 

コミニュケーション能力がゼロに近い気の弱い一般の中年女性。笑

 

 

これで読む気になりました笑

 

 

 

 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

 

「たそがれたかこ」というタイトルからわかるように、主人公のたかこさんは「黄昏れ」の渦中にいます。

 

 

黄昏とは、薄暗くなった夕方。夕ぐれ。比喩的に、盛りを過ぎ、勢いが衰えるころの意にも使うそうです。

 

 

 

切なさを醸し出す、主人公のたかこさん。笑

 

 

 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

 

たかこさんは45歳、バツイチ。

 

現在はボケ始め、物忘れが激しい、年老いた母(ウマがあわない笑)と同居中。

 

 

他人と仲良く、という性格ではなく、職場でも常に孤独感が半端ない。

 

(6年務めてるのに敬語で話しかけられるとか)

 

 

でも、大きな事件もなく淡々と毎日が過ぎていく日常の中、

 

 

 

夜の闇の中で不安が溢れ、涙があふれるたかこさん。

 

 

しかし、たかこさんは謎のイケメンおじさんの美馬さん、

 

 

そして運命のバンド「ナスティインコ」に出会うことで彼女の人生に光が差し込みます。

 

 

 

たかこさんは髪を染め、今まで反抗してこなかった母親にも大声で怒鳴ったり豹変。笑

 

 

まさに45歳にして反抗期…。

 

 

 

反抗期くるの遅いけど、たかこさんは今がとても楽しそう!

 

 

中年おばさんのマンガってあまり見たことないですが、

 

 

 

たかこさんのような人、この世にはたくさん溢れかえっているのでしょうね。

 

 

ちょっとおもしろかったです。(^^)

 

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

たそがれたかこ

▼ 文字クリックでコミックシーモアに飛びます ▼

たそがれたかこ

コミックシーモアで「たそがれたかこ」をコピペして検索!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪