「外道の歌」をスマホで無料で読んでみた!感想考察まとめ。善悪の屑と外道の歌の比較、見どころをたっぷりご紹介!グロテスクながらもその中に爽快感を感じるところがクール!



外道の歌 感想ネタバレ

 

こんにちは。篠太郎です( ¯ω¯ )♪

外道の歌」を無料で読んでみたので、感想やネタバレ、ストーリーをまとめます。

コミックシーモアは、登録してなくても安全に無料立ち読みできちゃうのでオススメですよー♪

 

 

善悪の屑の続編となっておりこの作品はその続編となりますが

前作が短編集的になっているのに対し

今回はストーリー性があり読み出したら止まらない要素が強くなっています

 

見処については前作と今作ともに法で裁かれない悪人たちを

主人公のカモさんが粛々と裁いていくところが

グロテスクながらもその中に爽快感を感じてしまうところです

 

ちょっとやり過ぎかな感じることはありますが

 

復讐シーンはとてもリアルに描写されており

食事をしながらは見たくないと思わせる表現が多数ありますが

そんな描写を見ることに少々罪悪感を感じながらも

心の中の鬱憤をカモさんが代わりに晴らしてくれていると思ってしまいます

 

世の中で理不尽な殺人などの犯罪者がなかなか捕まらない

捕まっても未成年や責任能力がないなどの理由で

罪に相当する罰を与えることが出来ない現実の問題に対し

警鐘を鳴らしている作品だと思います

 

現実カモさんみたいな人が存在するならばそれはそれで問題ですが

なかなかニュースなどで感じるやるせなさもどかしさを解消してくれる作品だと思います

 

今回のストーリーではごく普通の大学生の画面をかぶった殺人者が登場しますが

どのようにカモさんと絡みどのようにカモさんが裁いていくのか今後の展開が楽しみです

 

外道の歌 ストーリー × ストーリー

 

 

書店も電子書籍も超話題の売れ筋コミック「善悪の屑」の第2部!

 

法で裁けない屑には屑による直接制裁を!

復讐代行人の一人「カモ」の過去が遂に明らかに!?

 

残酷でも読み終えた後にスッキリする

本当の「正義」の意味を問う問題作!

 

 

外道の歌 作品情報

 

 

 

コミックシーモアでなら、いろんな漫画が無料で安全に試し読みできます。

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『外道の歌』を読む

※外道の歌で検索してね!

 

 

Ciao( ¯ω¯ )♪

 

 



作品名 外道の歌

著者・作者 渡邊ダイスケ

価格 500pt

掲載雑誌 ヤングキング

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930