小説『グランクレスト戦記』のコミカライズ版をスマホで読んでみた!感想紹介!【エーラム魔法大学の天才魔道士シルーカ・メレテス!そんな首席の彼女が、無名の騎士テオ・コルネーロと契約を結ぶことで壮絶な物語が展開されていく…!】



こんばんは。篠太郎です。

僕、水野良さんの描くファンタジーな世界観、歴史、キャラクターが好きで、

ほぼ全作品、小説買って読んでます。

 

2018年の1月から、アニメ化もされてリアルタイムで録画して見てます。笑

すでに小説では完結しましたが、外伝も執筆中とのことで、発売を楽しみにさせていただいてます。

 

グランクレスト戦記

グランクレスト戦記
「グランクレスト戦記」はコミックシーモアで、登録してなくても無料立ち読みできます。

 

うーん、シルーカ最初は生意気な小娘と思ってたんですが、

テオの契約魔道士として、仕えることになり、テオに惹かれはじめたところで

まて、可愛いぞ?という感じになりました。

さてさて余談は置いといて、まずはお試し読みをどうぞー♪

 

 

 

コミックシーモアでなら「グランクレスト戦記」は

無料試し読みできます。

 

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『グランクレスト戦記』を読む


※グランクレスト戦記で検索してね!

グランクレスト戦記 作品情報

グランクレスト戦記

 

 

コミックシーモアでなら「グランクレスト戦記」は

無料試し読みできます。

 

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『グランクレスト戦記』を読む


※グランクレスト戦記で検索してね!

グランクレスト戦記 ストーリー × ストーリー

グランクレスト戦記

 

原作小説アニメ化企画進行中!

『ロードス島戦記』の水野良が紡ぐ、

最高の戦記を新鋭・四葉真がコミカライズ!

大陸を二分する大戦乱を放浪の君主テオと魔法師シルーカが駆け抜ける!

 

 

 

コミックシーモアでなら「グランクレスト戦記」は

無料試し読みできます。

 

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『グランクレスト戦記』を読む


※グランクレスト戦記で検索してね!

グランクレスト戦記 感想ネタバレ

グランクレスト戦記

 

もう全巻読んでるので、遠慮なくネタバレしますね。

以下ご注意を。

 

「混沌(カオス)」と呼ばれる災厄を起こす不確実な力が漂う世界を舞台に物語が展開されていきます。

混沌を鎮める「聖印(クレスト)」を持つ「君主(ロード)」たちが領域を奪いあい、

戦いに身を投じるファンタジー戦記です。

 

主人公テオをはじめとしたキャラクターたちの恋愛や、

人間ドラマが描き込まれた壮大なストーリーと世界観は、圧倒されます!

 

また、作者である水野良さんの文章は超読みやすいし、

丁寧でわかりやすい表現を使っていただいてるので、小説に慣れてない方もスラスラ読めちゃうという。

現に、僕の父親、小説なんて読まないんですが、

ちょっと勧めただけなのに全巻1週間くらいで読んでしまったほどです。笑

 

夢中で読んでたら読み終わった、と。

 

ライトノベルファンはもちろん、ファンタジーファンにも必読のシリーズです。

 

テオとシルーカ。

君主と契約魔道士という主従関係のバディなんですが、

ふたりともお互いに惹かれていくのがピュアすぎて思わずにやけてしまいます。

他にも色んな君主と契約魔道士がいるのですが、

どれも皆魅力的なキャラクターばかりです。

 

こんなふうにたくさん世界やキャラクターを生み出せる水野良さん、

尊敬します。

キャラデザの深遊さんもいいイラストで、色の塗り方が個人的にとても好きです。

 

カラーインク、透明水彩、コピック、使ってるのかなー。

 

 

 

コミックシーモアでなら「グランクレスト戦記」は

無料試し読みできます。

 

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『グランクレスト戦記』を読む


※グランクレスト戦記で検索してね!

 

水野さん、次はロードスの続編を書くってあとがきに書いてあったけど、

どんな話を練り込んでくるのでしょうかね。

楽しみ~(^^)

 

それでは、チャオ!

 



作品名 グランクレスト戦記

著者・作者 四葉真 水野良 深遊

価格 600pt

出版社 白泉社

掲載雑誌 ヤングアニマル

2018年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031