美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 1話 感想 ネタバレ 考察【絶対に許さない…!整形をして別人になる根性に圧倒!恐怖の復讐劇がいま始まる…!】

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~




こんばんはー!篠太郎です♪

なんかタイトルからしておぞましい漫画・第二弾目です…笑

 

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~

美醜の大地 ~復讐のために顔を捨てた女~

 

タイトルからやばいニオイぷんぷんしますね…笑

醜い顔で生まれた「ハナ」

学校ではいじめられ、ミミズを食べさせられたり、

キモい先生宛に勝手に恋文を書かれ、襲われたり。

加えて戦時中だから貧乏。

女手一つでお金がないのに、学校に通わせてくれる母には心配をかけたくない…。

優しい心を持っているにも拘らず「顔が醜い」というだけで、

なぜ理不尽な目にあうのか…。

それだけなら、まだ我慢できるはずだった。

そして、終戦したにも拘らず「ソ連軍の焼夷弾」は続きます。

引き上げ船で逃げようと避難した「ハナ」たちでしたが、

乗り込んだ先にはいじめたあの女たちが…。

そのせいで船から追い出され、母親と弟は流れ弾にあたって死んでしまった。

なぜあの連中が生き延びて、


私の大切な家族が死なないといけないのか?


…許せない!


地獄の底まで引きずりおろすまで絶対に許さない!

そう、「ハナ」は誓いました。

まずは自分の身を売ってお金を貯めました。

そして闇市のお客さんから「ある情報」を仕入れます。

「腕利きの外科医がいて、他人に成り変われるほどの整形技術を持っている」


「ハナ」はその外科医に整形をしてもらうことを決意します。

あの女たちに復讐するために…!!!!!(  Д ) ゚ ゚

…そう思う理由もわかる気はします。

同情ではないですが、引き込まれる要素満載の漫画ですね。

—————————————————————–

読んでみたい方はまんが王国で

無料で試し読みができますので良かったらどうぞ。

※「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」で検索してね!

—————————————————————–

それではまた(´ω`)ノシ