透明人間の骨 1話「烏兎(うと)」感想 考察【父から母へのDV…透明人間になれる能力を持った「花あや」はついに父を殺す…!!!】



こんばんは。篠太郎です。

今日もランキング上位に上がってきている漫画、

「透明人間の骨 をご紹介します♪

透明人間の骨 

集英社のWEBコミック「少年ジャンプ+」で話題になっていた漫画です。

すでに4巻で完結してますが、最近また人気がでてきてるのでご紹介しますね♪(^^)o

母が父にDVを受けていて、

その子供である「花(あや)」が、父を殺すお話です。

最近よくニュースで見る内容ですが、

漫画なので、ある「特殊能力」を持っている、主人公特化というのがあります。

そう、タイトル通り「透明人間になれる能力」です!


「透明人間」になれる能力を突然持った「花(あや)」

友人の家に遊びに行くと、お父さんと楽しそうにゲームをする友人をみて、

なぜ、自分の父親は「すぐにブチ切れたり、母を怒鳴るんだろう」

子供ながらに、「こんな家に生まれたくなかった…!!!」と思いながら育ちます。

「花あや」には「3つ上の兄」が一人いますが、「父」に似ており、

「母」「花(あや)」が怒鳴られようと我関せず漫画を読んだり。

「花あや」「兄」に対しても「なぜ何も思わないの…?」と疑問を持ちます。

そして、ついに「父」のDVが「母を殴る」にエスカレートし、


「母」もついに我慢の限界がきたのか、自殺を図ろうとしますが、


「花(あや)」がすんでのところで止めたので、助かります。

そして「花(あや)」はついに「父」を殺害。

でも、「透明人間」だから、誰が殺したのか特定できず…!!(  Д ) ゚ ゚

最近、こうゆうDVとか、殺人、グロい系の漫画とかが

急にランキング上位になったりするんですよねー(^o^)

確かに中毒性があるのか、続きが読みたくなる気になりますよね。笑

—————————————————————–

とりあえず、コミックシーモアでは

無料で試し読みできるので、よかったら読んでみてください☆

※「透明人間の骨」で検索してね!

—————————————————————–

ではでは(^^)♪