矢神くんは、今日もイジワル。今日もってことは昨日も明日もイジワルなのね。1話【あらすじ、ネタバレ】

矢神くんは、今日もイジワル。




こんばんは。篠太郎です。

 

今回は藍川さきさんの『矢神くんは、今日もイジワル。』を読んでみました。

 

 

 

主人公、早坂雫(はやさかしずく)は“イケメン”が苦手…というか嫌い。

 

男は顔じゃない!絶対に中身!

 

この考えの原因は雫の弟くんにあるみたいですね。

ちなみに弟くんはイケメンのモテ男くんです。

 

性格は…ーーーーー。

 

 

それは置いといて、高校の入学式の日に同じクラスになったモテると噂の男子・矢神(やがみ)くんに嫌々声をかけます。

 

友達の願いは、矢神くんと仲良くなって紹介してもらうこと。

それで行動に移すんですね。

 

しかし!しかーし!

が声をかけたのはなんと双子の弟・楓(かえで)くんの方だった!

 

人気の兄と違い、目つきも態度も悪い

 

 

教室でと作業をしていると、双子の兄・環(たまき)が来ます。

 

人当たり良さそうな

それを見てはぞぞぞーっとするんですね(笑)

 

 

『アンタさ、環のことが好きなの?』

 

この言葉はのスイッチをONにしてしまいます。

 

『あたしは何股もしているクズな弟のせいで

あなた方のような顔がいい人達は苦手なんです!!!』

 

『ならちょーどいいや。

アンタさ、俺の彼女になれよ。』

 

『彼女になれ』と突然命令されたはもちろん拒否をしたけれど…!?

 

続きはどうなるのやら~

今なら無料で読めるみたいです\(^o^)/

 

まんが王国はこちら>>

「矢神くんは、今日もイジワル。」で検索してね!