100万の命の上に俺は立っている1話 ゲリラ農奴と終わりの始まり 感想 考察【全滅したらゲームオーバー!!ミッションクリアし続けて仲間を10人に増やせ!】



こんにちはー!篠太郎です♪

召喚されたり、異世界に転送されたりするの皆さん好きですよねー!

「100万の命の上に俺は立っている」

100万の命の上に俺は立っている

突然、学校の教室から、異世界にワープ。

主人公「四谷 友助よつや ゆうすけ」は単独行動を好むゆえ、友人はいない。

もちろん、同級生ともあまり話さない。

彼が放課後、日直のときに、

奇妙な組み合わせの女子2人が会話しているのに驚く。

モデルをしている可愛い女の子「新堂 依宇しんどう いう」

根暗メガネ女子「箱崎 紅末はこざき くすえ」だ。

驚きはしたが、とくに話すことはない。

しかし、日直の黒板消しの仕事が終わったので、

彼女ら2人に帰るよう声をかけると…

突然謎の森の中にワープ!!!

そこには「新堂 依宇しんどう いう」箱崎 紅末はこざき くすえの姿が!

何やら魔術師と戦士の格好をしている。笑

どうやら、誰か知らない未来人に依頼されて

この世界のクエストをクリアするよう頼まれているらしい。

そして職業は「ルーレット」で決まるんだそう。

「友助」の職業は…

農民\(^o^)/

レベルは上がりやすいが、能力が上がらないw

おまけに装備品は「鎌(かま)」

全滅しない限り何度でも生き返るというシステムだが、

体が消滅したら、クエストクリアするまで戻らない!

「友助」が生き残ったが農民…。

…さぁ単独行動、開始だ!!゚\(^o^)/

無事に強敵「トロール」を倒せるか!?

—————————————————————–

読んでみようと思った方!コミックシーモアでなら

無料で試し読みができますので良かったらどうぞ。

100万の命の上に俺は立っている」で検索してね!

—————————————————————–

それでは~(´ω`)ノシ