鉄鼠の檻(てつそのおり)1話 雪中の雲水 感想 ネタバレ 考察【修行僧連続殺人事件!その犯人は憑物の仕業だった…!?】

鉄鼠の檻(てつそのおり)




おはようございますー!篠太郎です♪

連続殺人事件系の漫画きましたー!\(^o^)/

「鉄鼠の檻(てつそのおり)」

鉄鼠の檻(てつそのおり)

寺に取り憑いた大きな闇…!

突然フッとと現れる美男子の修行僧、

雪降る山の中を駆け巡る振り袖の市松人形のような不気味な童女…。

そう、この箱根の山中深くの寺では

奇妙な修行僧連続殺人事件が頻繁におこっているのだ!!

その犯人は、この世に存在しない「憑物」の仕業。

人間に害をおよぼす、邪悪な「憑物」たちを

「憑物落とし」専門の神主「中禅寺 秋彦(ちゅうぜんじ あきひこ)」が、

成敗する漫画です!


百鬼夜行がお好きな方はオススメです♪

—————————————————————–

読んでみようと思った方!まんが王国でなら

無料で試し読みができますので良かったらどうぞ。

てつそのおり」で検索してね!

—————————————————————–

それでは~(´ω`)ノシ