クイーンズ・クオリティ2話をスマホで読んでみた!感想



こんばんは。篠太郎です。

「クイーンズ・クオリティ」

早速、2話目も読んじゃいましたーっ♪(o(^o^)o)

クイーンズ・クオリティ

西岡文(ふみ)は女王(クイーン)。

女王は生まれついての超レアな能力を持っている女性のこと。

文の中にはその能力が眠っている。

その力は非常に強力な精神支配力。

自分自身にも他人にもどんな命令も強制できる。

そんな女王が悪意に囚われて覚醒すると女王の毒に感染し、


大勢が内側から死んでいく大病(おおやまい)が発生する。

文はそんな女王に覚醒する可能性があり、

それを望む誰かに狙われていた…!

『黒クイーンがなんぼのもんじゃい!


甘えるな人の優しさに。』

文は精神科医北原に指南を願い出ます。

そんな文に北原からのテスト。


『自分の中の女王と戦う覚悟ができているか』


そして靴箱にテスト内容を知らせる手紙が…

玖太郎の優しさに甘えてはいけないと、1人映画研究部の部室に向かう文。

たくさんのムシ。

慌てるな私も掃除屋のはしくれ。

ムシを祓うにはまず集中…するもそこには……!?( ゚∀゚)

—————————————————————–

とりあえず興味がわいた方!笑

コミックシーモアなら無料で試し読みができます!

※「クイーンズ・クオリティ」で検索してね!

—————————————————————–

続きはWEBで!\(^o^)/笑

それでは、また♪