約束のネバーランド 12話「内通者②」感想 ネタバレ 考察【衝撃!!!!真の内通者はドンじゃなくレイだった!!!!】

約束のネバーランド




こんにちは、篠太郎です!

第12話「内通者②」のネタバレと感想です!

「約束のネバーランド」

約束のネバーランド


12話「内通者②」で真の内通者が明らかになりました!

「レイ」です!!!!(  Д ) ゚ ゚

やっぱりなー、「ドン」はなんか違うと思ってたんですよ!笑

それに「ノーマン」が裏をかかないわけがないと思ってたし!笑


実は「ノーマン」「ギルダ」「ドン」に教えたと言っていた

ダミーロープの隠し場所、「エマ」「レイ」に伝えた場所とは実際に違う場所を

教えていたようです。

つまり、「ドン」に教えていたはずの場所からロープがなくなってたので、


一見「ドン」が内通者だったように見えます。


「エマ」は完全に「シロ」なので、犯人は「レイ」ということになったんでしょう。


「ノーマン」は見事に裏をかいたわけです!

(というより原作者もよく考えたなーと感心しました!笑)

—————————————————————–

WEBならすぐに読むことができますよ☆

あわせて、まんが王国なら無料で試し読みが可能!

※「約束のネバーランド」で検索してね!

—————————————————————–

「レイ」がなぜ「内通者」になったのかが気になりますね。

13話も見逃せませんー( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

それでは!